iPhone水没対処法

iPhoneが水没してしまったときの対処法についてネットで検索すると、ダメな方法があたかも正解のように書かれてるので、それを真に受けてダメにしてしまう人があまりにも多いので敢えて書かせていただきます。

もしiPhoneを水没させてしまったら!!
即座に電源を切り、極力早く修理屋に持ち込み乾燥を依頼する!!
これしかないと思っています。

もし画面操作が出来ず電源が切れない場合は、
電源ボタンとホームボタンを同時に長押し(10秒~15秒)し画面が消えたらスグ両方離す。
これで電源は切れます。

ジップロックなどに乾燥剤とともに入れてに数日置く・・・などと対処法をネットで目にしますが、内部が乾いてないうちに電源を入れた瞬間にアウトなのです!!

冷静に考えてみて下さい。
びしょびしょに濡れたハンカチやタオルを金属箱の中に入れ、ジップロックなどに乾燥剤とともに入れたくらいで2~3日でカラカラに乾きますか!?

当店は乾燥作業だけで復活すれば5380円です。そして、もしもダメだった場合は料金頂いておりません。

どうかこの記事が水没させてしまった方の目に留まり、間違った対処法でiPhoneをダメにしないように・・・

↓写真はショートしてしまった基板

iPhone 修理 神田・浜松町「iPhoneリペアセンター」

---
浜松町・新橋・田町・品川、神田のアイフォン修理はiPhoneリペアセンターへ!!
 浜松町店 TEL.03-6452-9420 ※日曜定休
 神田店  TEL.03-6262-9744 ※土・日曜定休
http://i-repair.co.jp/

2016年03月12日